カテゴリー

ARフィギュアHoloModels(ホロモデル)

シェアする


おすすめ
価格:無料   平均評価:3.9
対応OS:   iOS
最終アップデート日:2018年6月21日
公式説明
3DCGで描かれたアニメのARフィギュアを飾れるARKitに対応したスマホ専用のアプリです。
自由にポーズをとったりサイズを変更したり、ARならではの楽しみ方が満載!


***4つのスプレーでこだわりのポーズを作ろう***
(1)リサイズスプレー
1/1、1/4、1/7、1/12、1/60、1/144の大きさに変更できます。
(2)ポーズスプレー
関節を動かして好きなポーズにすることができます。
(3)フェイシャルスプレー
表示された左右の数値をタップして表情を調節できます。
(4)変身スプレー
ARフィギュアの姿を変化させることができます。
※変身スプレーは一部のARフィギュアのみ対応します。

***HoloModels(ホロモデル)の遊び方***
①キャリブレーション(カメラ調整)で床と壁を認識させ、ARフィギュアラックを表示させます。
ラックには、自分が持っているARフィギュアのパッケージと、スプレーが置かれています。
②パッケージをタップするとARフィギュアを取り出して、好きな場所に飾ることができます。
③ラックに置いてあるスプレーをかけることで、様々な操作が行なえるようになります。
※ARフィギュアによって対応するスプレーが異なります。

*** 3種類のアイテムでもっと楽しむ ***
各ARフィギュアにはより楽しむための付属品として、「もちもの」「おきもの」「シール」が本体のフィギュアとセットになっています。
【もちもの】ARフィギュアの手に持たせることができます。
【おきもの】ARフィギュアと同様に、好きな場所に設置できます。
【シール】空間に貼ることができるシールです。

***  操作のポイント  ***
・ARフィギュアは木目など柄のはっきりとした床や壁がある環境ほど安定して表示されます。プレイ中はアウトカメラを隠さないようにしてください。
・選択できる対象(ARフィギュア、スプレーなど)に画面中心の + を合わせると + が◯で囲まれた表示に切り替わります。
・+ が◯で囲まれた表示の状態で画面を長押しタップすると「手に持つ操作」が行なえます。
・スプレーを手に持った状態で、すばやくもう一度タップするとスプレーが吹きかけられ、それぞれの操作が行えるようになります。
・ARフィギュアの頭上のDONE(完了)アイコンを選択するとそのスプレーでの調整を完了できます。

- 動作環境
ARKitに対応した機種に限定されます。現状、iOS11以上、iPhone 6s以上です。

- 不具合報告・お問い合わせ -
公式サイトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。
https://gugenka.jp/inquiry/

発売元 ©Gugenka® from CS-REPORTERS.INC

©HoloModels™/©Gugenka® from CS-REPORTERS.INC

まず、HoloModelsというのは何なのかと言うと、Re:ゼロのVRアプリなどを作成している「Gugenka」が運営するARフィギュア販売サイトです。

Appleの最新AR技術「ARKit」で、好きな場所に3DCGで描かれたフィギュアが飾れるiOS用スマホアプリ「HoloModels」

そのARフィギュアを見るために必要なアプリが当アプリというわけです。

あれこれ弄れていいですねぇ(*´∀`*)ハァハァ出来ること間違いなしじゃないですか!!

フィギュアは3,780円や4,500円という価格設定なので、人によってはちょっと割高感を感じるかもしれませんが、遊べる内容・近未来感を考えたら割と妥当な値段かもしれませんね。

個人的には2,980円とかだと手が出しやすいかな(^_^;)

VRでアニメの名場面を再現したステージとかあったら5000円でも買いたいです。

ちなみに、このアプリは

2018年5月時点ではiPhoneなどのARKit搭載のiOS専用アプリとなっているので

iPhoneユーザーではない自分は試すことが出来ないので非常に残念!!

でも、Androidの「ARCore」にも対応予定との事ですので期待は高いです!

スマホの技術が進化してもっと手軽になってきたら良いですね!

スポンサーリンク